竹内結子の実家は越谷レイクタウンにある一軒家の豪邸だった!

芸能
スポンサーリンク

国民的女優として活躍していた竹内結子さん。
2020年に衝撃的なニュースが流れ多くのファンが悲しみで包まれました。
生前は、ドラマや映画で活躍し年代・性別問わず彼女の笑顔の虜になってしまう人が続出しました。
皆さんもあの可愛らしい笑顔に癒されたのではないでしょうか?
今回は、今でもファンに癒しを与え続ける竹内結子さんの実家にまつわるウワサについて迫ってみました。
実家が越谷レイクタウンにあって豪邸というウワサがありますが、果たして本当なのか?
その真実をお伝えします。

竹内結子さんの経歴

竹内結子さんは、1980年4月1日に生まれ、明るい笑顔が印象的な人気女優でした。
いつもニコニコしているイメージがあり、見る人たちを癒す存在でもあったと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

竹内結子さんのデビューのキッカケは、中学生の時に原宿でスカウトされたことが始まりです。
大蔵省のCMに出演後、数々のドラマに出演されました。
1999年には、NHK連続テレビ小説「あすか」のヒロインに選ばれ、その後は「ランチの女王」や「いま、会いにゆきます」など話題のドラマや映画に出演し続けていました。
2005年には、中村獅童さんと結婚し男児を出産しますが、2008年に離婚。
その後は、シングルマザーとして子育てと仕事の両立を続け、2019年に所属事務所の後輩である中林大樹さんと再婚します。
幸せな毎日を過ごしていると誰もが思っていた最中、2020年9月27日に自宅でぐったりしているのを発見され搬送先の病院で死亡が確認されたのです。
生前は、熊本地震の被災地へ支援を続けてたというエピソードもあり、とても優しい女性であったことがわかります。
複雑な家庭で育った過去がありながらも、そんな辛さを画面越しでは一切見せなかった竹内結子さん。
どんなことを悩み、心が追い詰められてしまったのか・・・気になるところですが、彼女の笑顔にもう一度会いたいと思うファンの方も多いのではないでしょうか。

竹内結子さんの実家はどこ?

竹内結子さんの実家は埼玉県にあります。
彼女の生まれ故郷は、埼玉県浦和市で埼玉県内の高校に通っていました。
早くにお母さんを亡くされていますが、お姉さんが2人いて、とても仲の良い姉妹だったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

竹内結子さんは、三姉妹の末っ子です。
子供の頃は、お父さんが再婚し複雑な家庭で育っていたようで生前に「戻る場所はない。だから芸能界で頑張らなければならない。」と語っていたそうです。
しかし、デビューから何年か経ち、生前はお父さんとの関係も良好だったのでは?という声も耳にします。
越谷レイクタウンにあるのではと言われている竹内結子さんの実家も豪邸であることから彼女の支援があったという声も聞こえてきます。
真実はわかりませんが、お姉さんたちはもちろん、お父さんとも仲の良い関係が築けていたのではないでしょうか。

なぜ越谷レイクタウンの名前が出てくる?

「竹内結子 実家」と検索すると「越谷レイクタウン」と出てきます。
彼女の故郷は埼玉県浦和市ですが、なぜ越谷レイクタウンがヒットするのでしょうか。
浦和市であれば今現在は地名が変わり、さいたま市南区になります。
しかし、越谷レイクタウンで「竹内結子を見た」という目撃情報が多数あるのです。
そのため、竹内さんのお父さんが浦和市から越谷レイクタウンに引っ越しされたのではないかという説がささやかれるようになったのではと言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

実際に一般人のTwitterでも「竹内結子の実家が豪邸で越谷レイクタウンにある」とつぶやいている人もいます。
地元では、有名な豪邸だそうで白亜の豪邸で驚いたと感想を述べています。
竹内結子さん自身が「越谷レイクタウンに実家がある」とは言っていないので、真実はわかりません。
ですが、越谷レイクタウンで竹内結子さんの目撃情報があるため、そこに実家があることも考えられますが、もしかしたら近隣に実家があるのかもしれませんね。

竹内結子さんの実家はハムカツ屋さん

実は、竹内結子さんの実家は、ハムカツ屋さんを営んでいるようです。
生前、竹内結子さんがとんねるずの「食わず嫌い王決定戦」に出演した際に実家のハムカツをお土産として持参したというエピソードがあります。
また、2009年に公開された「なくもんか」という映画でもハムカツ屋の娘を演じており、この際にも実家のハムカツが映画内で出てきたようです。
竹内と名乗るハムカツ屋さんは埼玉県にはないので、お店の場所を特定することはできません。
しかし、竹内結子さんが生前出演した番組でハムカツをお土産として持参することや映画に出てくるなどさまざまなハムカツエピソードがあるので、お父さんがハムカツ屋さんをしていたことは信ぴょう性が高いと言えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

多くのドラマや映画で感動と癒しを与えてくれた竹内結子さん。
今回は、竹内さんの実家に関する情報をお届けしました。
もう彼女の新作ドラマを見ることができないのは残念ですが、あの可愛い笑顔を思い出して生前の作品を楽しみたいと思います。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました