松本大は前妻に払った慰謝料5億!離婚した理由と現在の仲。

芸能
スポンサーリンク

テレビ東京の人気女子アナと結婚で超有名人となったマネックス証券の代表取締役社長である松本大氏を皆さんはご存知ですか?


御年57歳のこちらの社長は東京大学法学部卒業・石原さとみさんのご主人の勤め先とも噂されるゴールドマン・サックス勤務を経て30歳にて最年少ゼネラルパートナーに就任された超エリートです。素晴らしい経歴を持つ松本大氏ですが、離婚歴がありその慰謝料が度肝を抜く金額ということで話題となりました。
そんな松本大氏に迫ってみます!

奥さんはなんとテレビ東京大人気アナ・大江麻理子さん!

引用元:http://contents.oricon.co.jp/

大江 麻理子(おおえ・まりこ)

本名: 松本 麻理子
愛称: まりりん・オエマリ・オオマリ・大江どんなど
出身地: 福岡県豊前市
生年月日: 1978年10月21日
血液型: AB型
最終学歴: フェリス女学院大学文学部
勤務局: テレビ東京
部署: 報道局
職歴: テレビ東京アナウンス室主任→ニューヨーク支局キャスター→報道局アナウンサー
活動期間: 2001年(同期に赤平大) –

引用元:Wikipedia

現在の奥様はあのモヤモヤさまぁ~ず、そして看板番組ワールドビジネスサテライトでも大人気だった、大江麻理子さんです。
テレ東女子アナ人気No.1と言っても過言ではないほどおじさまファンの多かった彼女ですが、松本大氏の名が有名になったのはまさに大江アナとの結婚もあったのではないかと思います。
年齢は15歳差だったので、大江アナファンは嫉妬したおじさまが何人も続出しました。

仕事の相談から恋に発展

「大江麻理子のモヤモヤトーク」と呼ばれるポッドキャストで松本大氏が出演されたことをきっかけに連絡先を交換します。
大江アナがNYに赴任が決まってからメールで何度か相談を受けているうちに親密になり、日本に戻ってWBSのキャスターとしてさらにLINEで相談を行うようになってから恋に発展したようです。

たった交際5ヶ月のスピード婚

しかもその恋はまるでジェットコースターのような結婚でした。
お付き合いはわずか5ヶ月というスピード婚だったそうです。
双方ともお仕事で多忙を極めている中でLINEというSNSを通してあらゆることを深く話し合っていたようで、まさにLINEと言うツールが2人の距離を接近させていったようです。
会えない時間もLINEを通じていつも身近に感じ合えたのでしょう。
2014年4月にお付き合いが始まり9月17日に結婚されました。
大江麻理子さん

離婚歴ありでなんと慰謝料5億!?

実は松本大氏は、これだけのエリートなわけですからアラフィフになるまでまさか独身だったということはありません。
過去にご結婚されていました。
スレンダーでとても美人の前妻と息子さんと娘さんがいらっしゃったようですが、すでに再婚される数年前には離婚されています。
慰謝料はなんと5億とも言われています。
しかし、この5億というのはあくまでそれまでお住まいになっていた豪邸のことだそうです
ただ、もちろん慰謝料は豪邸ばかりではなく財産分与もありましたでしょうし、お子様の養育費などもあったことでしょう。
ただ実は超エリートの松本大氏の総資産は85億円とも言われていますから、5億の豪邸に財産分与、養育費なんて大した金額ではないかもしれませんね。
離婚理由は、大江アナは原因ではありません。
2014年に再婚される数年前に離婚されていますし、大江アナとの交際期間は5ヶ月ですので被っていません。
離婚理由については明らかにされていませんが、きっとお仕事が多忙な方なのですれ違いがあったのかもしれませんね。
離婚された際に息子さんは成人されていて、娘さんは高校生だったということもあり、長年の積み重ねによるすれ違いで奥様も判断されたことなのでしょう。
ちなみに大江アナとのお子様は、まだいらっしゃらないようです。
2020年1月いっぱいWBSを大江アナがお休みされるということがあり、ひょっとして妊娠しているのでは?という噂もささやかれていましたが、インスタの報告通りちょっと疲れでお休みされていたようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

😃💨🤗💨😆💨(@intersepter5)がシェアした投稿

今年2021年のひなまつりの日には、ひな人形を作られたそうです。
とてもおちゃめな方なのですね。
大江アナと作られたのでしょうか。

幸せそうで何よりです!
今後も仕事も地位も名誉も美人妻も手中に収められた幸運と実力の持ち主・松本大氏の活躍、会社の発展に期待したいですね!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました