みとちゃん、痩せた?最もスタイルが良い時代の水卜麻美が可愛すぎる!

芸能
スポンサーリンク

水卜麻美さんといえば「みとちゃん」の愛称でよく知られている日本テレビのアナウンサーです。
2010年の入社以来、愛嬌のあるキャラクターと確かなアナウンス技術で着々と実績を積み重ねてきました。


特に水卜さんを人気にしたのが大食いキャラでしょう。
番組のコーナーで食べ物が紹介されると、いい食べっぷりを披露するので視聴者から支持を集めるようになりました。

一方で、プライベートでもよく食べるので、しばしば共演者から体型をいじられやすい方でもあります。
しかしながら、最近では顔や体型がスッキリとして、視聴者から痩せたのではないか、という声があがるようになってきています。
実際水卜さんはダイエットを始めたのでしょうか。

なぜ水卜さんは子どもの頃から大食いキャラ?

水卜麻美さんは1987年、千葉県に生まれました。
実は水卜さんは出生時体重が2,500g以下で、一般的な赤ちゃんに比べて体重が少なかったそうです。
医者からはこのままでは大きくなれないと言われ、これではいけないと思ったお母さんは水卜さんにいっぱいミルクを与えます。

その結果、水卜さんの体重はどんどん増えていき、あげく医者から「太らせすぎです」と言われるまでになってしまいました。
そんなお母さんの方針のおかげで、水卜さんは子どもの頃からいっぱい食べてすくすくと育っていったそうです。

加えて、水卜さんはなんと小学1年生の頃からアナウンサーに憧れていました。
「めざましテレビ」で原稿を読む小島奈津子さんの姿を見ながら、自分もいつかこうなってみたいと思ったそうです。
当時の文集にはアナウンサーになると夢を語っていました。
のちに天職となる職業に子どもの頃から憧れるのも才能の一つと言えるでしょう。

あきらめかけていたアナウンサーの夢をもう一度見ようと決めた大学時代

とはいえ、水卜さんがずっとアナウンサーになるという夢を持っていたわけではありません。
中学高校と青春を送る中で、少しずつ水卜さんのアナウンサーへの情熱は薄れていきました。
特に高校時代の先生に夢を語ったところ、吹き出されてしまったので自分には無理なのかな、と夢をあきらめかけていきます。
しかし、大学時代に塾のアルバイトをしていた時のことです。
子どもに対して国語の教科書の音読をしていると、「先生、文章を読むのが上手だね」と言ってもらえました。

自分には原稿読みの才能があるのかもしれない、と思った水卜さんは改めてアナウンサーへの憧れを抱くようになります。
結果、日本テレビの入社試験を受け、2010年に合格したのでした。

ヒルナンデスで大ブレイク

入社してから一年後、水卜さんは早速「ヒルナンデス!」のキャスターに抜擢されました。
今となってはお昼の定番番組となっている「ヒルナンデス!」ですが、当時は必ずしも期待されているわけではありませんでした。
お昼の時間帯はほかのテレビ局も力を入れており、あまり視聴率が取れないだろうという観測が一般的だったのです。

水卜さんが新人同然だったのに採用されたのも、どうせすぐに終わる番組だから誰でもいいだろう、という思惑もありました。
そんな周囲の雰囲気を感じた水卜さんは、ここで活躍すれば皆が私を見る目も変わると奮起します。
そして、彼女を一躍有名にしたのが番組で頻繁に行われる食リポでした。
通常はキャストが出てきた料理を一口食べて感想を言って終わり、というのが食リポの一般的な流れです。
そんな中で水卜さんはなんと出てきた料理を完食してしまいました。
かつてない食リポの仕方が話題になり、一気に水卜さんへの注目度は高まっていきます。

水卜さんはコロナ禍で痩せた?

その後の水卜さんの活躍は皆さんも知っての通りです。
「スッキリ!」や「有吉ゼミ」など日テレの人気番組のアシスタントに抜擢されるなど、彼女は日テレで一番人気のあるアナウンサーになっていきました。
一方で、水卜さんは番組に出てくる料理をよく食べるので、ぽっちゃりとした体型になりがちでした。

そんな水卜さんは、2020年頃になると徐々に痩せていくようになります。
視聴者からは水卜さんが痩せた理由を詮索する声があがるようになりました。
そんな時、水卜さんは「ウチのガヤがすいません」に出演し、コロナ禍が原因で痩せたことを明かします。

そもそも水卜さんは番組だけでなくプライベートでもよく食べる人でした。
アナウンサー仲間や芸能人とともによく外食をしていたのです。
しかしながら、2020年の春ごろから新型コロナウイルスが流行し、感染予防のために閉店する飲食店が増えていってしまいました。
となると、ほとんどの食事を外食で済ませている水卜さんは家で自炊をせざるを得ません。

自然と食事量は減っていき、痩せていってしまったというのが本人の言です。
もちろんぽっちゃりとした水卜さんも愛嬌があっていいですが、痩せたら痩せたで美しさが際立つところに水卜さんの魅力があります。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました