藤間紫の家系図が豪華すぎて草も生えないww近親者との人間関係は良好なのか。

芸能
スポンサーリンク

初代藤間紫さんが亡くなって13回忌を迎えた2021年2月28日、孫の藤間爽子(サワコ)さんが、東京・日枝神社にて紫派藤間流継承式を行い、三代目家元・藤間紫を襲名しました!


まだ26歳の若さです。
藤間爽子さんといえば、2017年に放送された有村架純さん主演のNHKの朝ドラ「ひよっこ」で主人公・みね子が暮らしていたアパートあかね荘の個性的な大家・立花富の若いころを演じ、「あの可愛い女性は誰?」とネットで話題になった人物です。
青山学院大学文学部比較芸術学科を卒業している才女でもあり、劇団「阿佐ヶ谷スパイダース」に所属するなど、近代的な分野で女優としても活躍中です。
「カロリーメイトゼリー」のCMでは、可憐な新入社員役も話題になりました!

そんな藤間紫の気になる家系図などに迫ってみました!

藤間紫の家系図が豪華すぎ!?

 

清楚で可憐なイメージの藤間紫さんですが、その家系図が草も生えないほどすごすぎると話題です。
簡単にいえば芸能一家なわけですが、祖母は日本舞踊の紫派藤間流・初世家元の藤間紫さんで、後からご説明しますが、何かと世間を騒がせた、今でいう魔性の女かもしれません。
祖父は藤間流宗家の舞踊家で人間国宝の二世藤間勘祖(六世藤間勘十郎)さんで、父は元俳優でスーパー歌舞伎をプロデュースした藤間文彦さん、母は元女優の島村佳江さんと、有名人揃いです。
祖母の藤間紫の弟は六代目中村東蔵、その息子が六代目中村松江という、芸能一家です。
さらにお兄さんは元ジャニーズJr.で日本舞踊家の藤間貴彦さんとなっています。
ちなみにお兄さんの藤間貴彦さんも、妹さんの藤間紫襲名と同時に初代・藤間翔(カケル)に改名されています。

藤間紫さんの兄、藤間貴彦さんご本人のInstagramですが、「市川猿翁さんが直々に名前を考えて下さり」という点、気になりませんか。
市川猿翁さんと、どんな関係があると思います?
舞踊家と歌舞伎役者のただならぬ親愛関係。
実はここに、さらに豪華な家系図の続きがあるのです。
実は藤間紫さん兄妹の祖母である初代の藤間紫さんは、市川猿翁さんの二番目の奥さんなのです。
つまり、現在の藤間紫さん兄妹から見ると、市川猿翁さんは実の祖母の再婚相手ということになります。
再婚したという点も、簡単にスルーしてはいけません!
この再婚劇もひと悶着あったのです。
まず、気にしてほしいのは再婚する前のことです。
初代の藤間紫さんは現在の藤間紫さんの祖父にあたる二世藤間勘祖(六世藤間勘十郎)と結婚し、お2人のお子さんがいました。
そして、市川猿翁さん(当時は市川猿之助さん)は女優の浜木綿子さんと結婚していて、そのお子さんはなんと、「半沢直樹」など幅広いドラマで活躍されている香川照之さんです。
お互いバツイチで結婚したわけですが、簡単にいうとW不倫の末の再婚でした。
二世藤間勘祖(六世藤間勘十郎)側も、浜木綿子さん側も気分は良くなかったでしょうね。
また、香川照之さんは浜木綿子さんに育てられ、父親である市川猿翁さんとは交流がありませんでした。
香川照之さんは東大卒業後に俳優業をし、ご存知の通り、テレビや映画で活躍してこられました。
ちなみに東大に行った理由は、市川家に慶応出身者が多いので、「慶応よりいい大学に行け!」と、裏切った元夫の上を行きたい浜木綿子さんの思いからだったようです。
香川照之さんは結婚して子どもができたのをきっかけに、初代の藤間紫さんが間に入ってくれて市川猿翁さんとの仲を取り戻し、ご自身は市川中車として、息子さんは市川団子として歌舞伎界でも活躍しています。
長くなりましたが、当代の藤間紫さんは血のつながりはないものの、祖母の再婚相手ということで、香川照之さんと義理の親族関係があります。
さらに歌舞伎役者であり、俳優としても活躍している当代の市川猿之助さんは香川照之さんの従弟ですので、義理とはいえ、関係を持っているのです!

近親者との人間関係は良好なの?

祖母である初代の藤間紫さんは、W不倫の末に再婚するなどし、藤間流のお家騒動もあり、近親者と関係が崩れたこともありましたが、その後、香川照之さんとの間を取り持つなど、関係者にも親しまれてきました。
当代の藤間紫さんにいたってはお兄さんとも大の仲良しですし、義理の祖父である市川猿翁さんともつながりがあります。

これは、初代藤間紫さんと夫の市川猿翁さんに幼き日の現・藤間紫さん兄妹の4ショットです。
2018年に当時、乃木坂46キャプテンだった桜井玲香さんとW主演となる「半神」で初舞台を踏んだ際には、市川猿翁さんが「爽子ガンバレ!」と描いた色紙を送ってくださったとも言われています。
スポーツ新聞に載った舞台の告知の記事を探し当てて、わざわざ送ってくれたと言いますから、良好な関係が続いていることがわかるのではないでしょうか。

歌舞伎関係者は、いろいろなつながりがあり、歌舞伎役者の娘が歌舞伎役者に嫁ぐなどして遠戚関係も生まれがちです。
松本幸四郎さんとは直接の縁は今のところありませんが、歌舞伎役者ともコラボしているということは、近親者との関係も良好ということですね!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました