不倫で夫婦仲は最悪か。森且行の嫁・亜紀はアメリカで子どもと暮らして、現在別居中。

芸能
スポンサーリンク

かの元祖国民的アイドル元SMAPメンバーの一人であり、引退後はオートレーサーとして活躍されている森且行さんですが、2020年11月SG日本選手権で優勝されたことで大きな注目を浴びられました。


ただ、現在は落車事故によるリハビリ療養中で復帰を目指して頑張っていらっしゃいます。

 

最近では奥さんの不仲が騒がれ、別の女性の影があるという噂があります。
そこで今回は、森且行さんの奥様の状況と夫婦仲について迫っていきたいと思います。

森且行さんと嫁・亜紀さんの出会い

森且行さんは1996年にオートレーサーに転身するという理由でSMAP全盛期にジャニーズ事務所を退所され、SMAPを脱退されています。

そして、1998年2月に奥様である3歳年上の亜紀さんと結婚されました。
一般の女性ですし、すでにジャニーズ事務所を退所されてからのご結婚なので、相手の方がどのようなお仕事をされていたのか、どのような馴れ初めで出会われたのかは公表もされていませんし、報道もされていません。
ただ、オートレーサー2年目に結婚されています。
新しい道への駆け出しの頃は出会いを求めることや恋愛に没頭する暇なんてないのは当然のことでしょう。
そのため、おそらくジャニーズ事務所に在籍中から交際されていた可能性が高いと考えられますね。
3歳年上の女性ですから、とてもしっかりしていて頼りになる女性だったのでしょう。

森且行さん・亜紀さんの間に子どもはいる?

森且行さんと亜紀さんご夫婦には子どもが一人いらっしゃいます。
実は、1998年の7月に第一子となる男の子を出産されているので、皆さんもおわかりですよね。
結婚前からお子様がいることを認知されていたことになりますから、授かり婚になります。
まだ結婚当時は森且行さんも24歳で、オートレース駆け出しの頃ですから、授かり婚なら納得されるファンも多かったのではないでしょうか。
森且行さんの息子さんのお名前は「てんし」さんというそうです。
「てんし」というと、天使を思い浮かべてしまいますが、名前はアニメうる星やつらが由来ではないかと言われています。
うる星やつらに出てくるてんちゃんというキャラクターがいますが、このてんちゃんがお気に入りだった森さんがお子さんを「てんちゃん」と呼びたくて名付けたとのことです。
これが本当なら、クールな見た目の森さんですが、お茶目なところがある方なんですね。
2022年で息子さんはもう24歳になるということで、森さんが結婚した年齢になるということですね。

森且行さんと亜紀さんの夫婦仲が最悪?

若くして結婚され、子宝にも恵まれ、ジャニーズ事務所を脱退して自分のやりたい道を突き進んできた森且行さんですが、家族仲も夫婦仲も良好かと思いきや、今や夫婦仲が最悪という噂が出ています。
それもこれも、2016年に森且行さんは奥様とは別の30代後半の長身美女と一緒にいるところを週刊誌にすっぱ抜かれました。
しかも、のちの2018年には交際中のこの不倫女性との交際宣言をされています。

この時にはすでに2人は同棲されていたと関係者から証言があり、不倫は数年にわたって続行中だったようです。

交際宣言しているのになぜ離婚しない?嫁・亜紀はどこに?

堂々と交際宣言をされた森且行さんですが、森さん自身は離婚を希望されているようです。
奥様も2013年、2014年頃から森さんの女性問題で別居されてはいるのですが、慰謝料の金額に関して折り合いがつかないということで離婚はされていないようです。
2022年現在も離婚をされていないので、同棲されている女性と現在も継続中なのかは不明ですが、おそらくまだ継続中なのかもしれませんね。
ちなみに、2018年時点のオートレース関係者の方のお話だと、奥様である亜紀さんは息子さんの留学に付き添ってアメリカで暮らしているそうです。
おそらく大学で留学されているでしょうから、そのままアメリカで暮らすことを選択されているかもしれません。
森且行さん自身は、亜紀さんとお子さんがどこにいるかわからないとコメントされていましたので、不仲の状態が続いているのでしょう。
彼女さんとは事実婚状態なのでしょう。
森且行さんも今年48歳になりました。
リハビリはまだ続いており、2023年の復帰に向けて頑張っていらっしゃいますが、一人では心細いものだと思います。
彼女さんが陰ながら支えられていると良いですね。

息子さんもすでに成人をされていますから、息子さんが結婚をしたタイミングなどで、森且行さんもひょっとすると今後離婚という形を採るということもあるかもしれませんね。

あきらめずにレース復帰してもらいたい

今回は、オートレーサー森且行さんと奥様・亜紀さんとの夫婦仲と不倫について、詳しくご紹介してきました。
ご夫婦の問題、女性問題はなかなか解決しないようですが、今はとりあえずそれよりもレース復帰に向けて、ファンのためにもあきらめずに頑張っていただきたいものです。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました