Just another WordPress site

石川祐希の現在は?姉妹もバレー選手!出身高校や身長は?私服もイケメン【画像】

2018/11/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

10年に一人の逸材」2014年に全日本デビューし低迷する日本代表を活気ずけ、そのルックスから多くの女性ファン獲得に貢献してきた石川祐希。

そんな石川の現在の状況、気になる妹の出身校や身長など。そしてオシャレだと噂される私服姿などもまとめてみました!

プロフィール

名前:石川祐希
生年月日:1995年12月11日生まれ
出身地:愛知県岡崎市
出身高校:星城高等学校
出身大学:中央大学 (法学部政治学科)
身長:192cm
体重:84㎏

小学校4年生からバレーをはじめる。高校時代には二年連続高校三冠の立役者として活躍。

大学進学後に全日本代表候補入りをはたしている。

現在の状況は?

2014年の全日本デビューから丹精なルックスと圧倒的な身体能力で活躍しその名を日本中に知らしめた石川。

その後は若くして酷使された結果なのか度重なる故障に悩まされている…

その為

いったん全日本を離れ、痛みのない状態に体をリセットすることを決断した

と語っているように最近の全日本で石川の姿は見られていない。大学、イタリア留学時代と常にどこかしら痛みを抱えながらプレーしていたようですね。

イタリア1部シエナ

2018年、3月に大学を卒業した石川。卒業後はイタリア1部のシエナでプロ選手として活動すると表明しました。

いろいろなチームからのオファーがあったようですが、2部から1部に上がってきたばかりのシエナでの挑戦を選んだようです。

「海外を拠点にバレーを続けたい」と語っていた石川。現状の日本でプロとしてやっているバレー選手がほぼいない中での決断でした…

新たな挑戦の日々が始まることが楽しみです。世界中の人たちから応援していただけるような選手になれるよう努力していきます

とコメントもしています。「プロとしての経験や感覚が全日本に帰った時にいきてくるはず」とも語っているようで、全日本に対する気持ちも強いようですね。

是非とも活躍してほしですね!応援していきたいです。

姉妹もバレー選手

石川には1歳上に姉がいるようです。小学校でバレーボールを始めた姉についていった事が石川がバレーボールを始めるキッカケとなったようですね。

姉の詳細は公表されていないことから現在は選手として活動しているかは不明です…

こちらがTV番組ミライモンスターでも取り上げられ、将来の活躍を期待される石川の妹、石川真佑です。

生年月日・2000年5月14日生まれ

血液型・AB型

身長・174センチ

出身高校・下北沢成徳高等学校在学中

現、全日本女子、黒後愛もいた強豪校ですね。小柄ながらもエースとしてチームを引っ張る存在で将来、全日本入りを期待される選手です。

兄妹で全日本選手なんてなったら素晴らしいですよね!期待したいと思います。

私服姿もイケメン!

普段はユニフォーム姿しか見ることがない石川祐希の私服姿もカッコイイ、と噂になっているようです‥

なるほど・・・ユニフォームとは一転オシャレですね! というか‥ルックスがイケメンで何を着てもカッコイイ!

まとめ

度重なる故障に苦しんでいる石川祐希ですが、怪我が完全に治り本来のプレーができるといいですね。そしてイタリアでのプロ生活を成功させ

2020年のオリンピックには真のエースとして全日本を引っ張てくれる事を期待したいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 芸能人裏ニュースまとめ , 2018 All Rights Reserved.

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.