家のリフォームをお考えの方に!意外と見落としがち照明スイッチ、コンセントの位置、考えていますか?


私の仕事柄、数々のリフォーム現場を見てきていつも思う事があるのですが‥皆さん建物の間取りやインテリアなどは細やかに考えるのですが、意外とよく使うのに見落とされがちなのが照明のス

イッチの場所やコンセントの位置ではないでしょうか。

リフォームのことは設計士にすべておまかせ!というようなお金持ちならいいのですがそうではない場合、結構業者まかせって方が多いですよね。

今回は家のリフォーム後に「なんでこんなところにスイッチがあるの?」「ここにコンセントがあれば便利なのに!」というようなことにならないように、リフォームの時に考えておきたいスイッチやコンセント位置などについて私なりに書いてみたいと思います!

工事後のスイッチの移動、コンセントの増設は大変⁈

電気の事は業者まかせにしていて、あとで使い勝手がわるくて場所の移動や増設等々、現場をみていると結構多いですよね。

業者さんも、おおまかにここがベストだろう、標準だろうという場所にしかスイッチやコンセントは付けませんので、その建物を使う本人がここにスイッチがあった方がいい、ここにコンセントがあったら便利だ!というのを住んだ時をイメージして業者さんに伝えるのがいいと思います。

建物を作っている最中の移動や増設はいくらでも可能ですが使いだしてからでは、へたをすると別料金、なんてことにもなりかねないので注意が必要です。

業者さんも後からの工事はとても大変ですからね、なるべく事前によくイメージして場所などを決めておくのがいいと思います。

キッチン周りのコンセント、足りていますか?

キッチン周りって結構コンセントをつかいますよね。業者さんもキッチン周りは多めにコンセントをつけますが、意外と欲しい所に足りなくて延長コードでつなげて使っているひとがいます。

どこで何を使いたいのかイメージしましょう。せっかくリフォームしたのに延長コードじゃ残念ですからね。

私がオススメなのがキッチンカウンターのコンセントですね。キッチンテーブルでのホットプレートにも使えますし、コヒーメーカーなんかを使うのにとても便利だと思いますよ。

携帯電話の充電はどこでしていますか?

結構忘れがちなのがこれですね、携帯電話充電用コンセント。充電しながら携帯を使うって結構あるじゃないですか、ですから何処で一番携帯を使うのか、ここで携帯を使いながら充電出来たら便利だなという場所をイメージしてコンセントの位置をきめてみましょう!

それと普段携帯を置いておく場所に充電できるコンセントを配置するのもいいですね。

スイッチは使いやすい位置にありますか?

業者さんはおおよそ標準てきな位置にスイッチを配置してくれますが、どこに何を置いて生活するのかまではわかりません。

ですので生活する自分自身でどこに何を置くかをイメージしてスイッチの位置を考えるのがいいと思います。私がオススメなのはベットを置いた枕元にスイッチ、コンセントを配置するのをおすすめします。

寝ながら照明のオンオフができますし、携帯の充電にも便利ですよ。

テレビ用コンセントは高めがオススメ

現在のテレビはフラット型が主流ですから、壁にかける、あるいはTVボードの上に置いて使う人がほとんどだと思います。

標準通り低めコンセントだとコードが届かない、TVボードの裏でコンセントが差しづらい、なんてことにもなりかねないのでどんなテレビをどういう風に置くのかイメージしてコンセントの位置はなるべく高めをオススメします。

まとめ

以上のように私なりに忘れられがちなスイッチ、コンセントについて書いてみましたが‥

やはり一番は家のインテリアに気を配るのと同様にスイッチやコンセントにも生活する本人がすこしでも気を配る事が使いやすくなる一歩かなと思います!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました