【信州】子どもと水遊びをするなら「爆水RUN」がオススメ!


暑い夏にこどもを連れて水遊びに行くと言えば海?プール?公園の噴水で遊ぶ?といったところでしょうか‥結構限られてきちゃいますよねぇ。でも、ありました!楽しいイベントが!

昔なら近くの川にでも行って自由に魚取ったり泳いだり、なんてできたんですけどね。今となっては川は、水は汚いし危ないしってことでなかなか遊ぶ機会がなくなりましたよね。

そんな現在でも子どもと思いっきり川遊びができるイベントがあったんです!「信州爆水RUN]これオススメです!

というわけで私が子どもと体験してきた「爆水RUN]の体験談を紹介します!

爆水RUNてなに?

私も最初は知り合いづてにしったんですよね。「子どもと川を思いっきり走れるイベントがあるよ!」う~ん面白そう!

「爆水RUN]って全国的にも珍しい川の中を走るレースなんですよね。まぁレースといってもほんとに子どもと一緒に川で思いっきり遊んでいる感じですよね!

毎年8月の一番暑い時期に開催されているイベントだそうで現在24回を数えるほど人気の大会みたいですね。

競技の方法として、「歩く・泳ぐ・走ることで川に親しむ。」ということで川の中ならどこを通って良いという面白い競技なんですよね。

真剣に走るアスリートもいれば仮装をして川にプカプカ浮かぶ人、本当に楽しみ方は千差万別です。もちろん、子どもと川に親しむのにももってこいのイベントですよね!

長野県上田市丸子総合グラウンド・依田川

上信越自動車道「上田菅平IC」から車で30分ぐらいでしょうか。周りは山に囲まれたきれいな景色の中に流れている「依田川」という川で毎年開催されているようです。

09:30から開会式ということで結構早めに現地に行ったんですが駐車場には様々な県からの参加者でいっぱいでした、参加者1000人は超えていたんじゃないでしょうか。とても人気のイベントなんだなぁ、と感じました!

参加料金は?

参加料金は参加種目によって違うのですが、8㎞の「鉄人コース」5㎞の「ずくだしてGOコース」で3000円、私も参加した小学生と参加できる3㎞の「ファミリーグループコース」で大人1500円、子供1000円でした。

ちなみに小学生以下のお子さんでも保護者の責任において参加は可能なようですのでうちの保育園の下の子も参加しました!参加費は無料のようです。

子どもとの川遊びはほんとに楽しい!

炎天下のなか受付、開会式を無事済ませ、いよいよ川へ!

さすが信州の山奥の川、水はめちゃくちゃきれいです!ですが山奥の川だけあって本当に冷たいです。真夏の暑い中この冷たさはほんとに気持ちいいです。うちのこ二人も大興奮でした!

コースは作られたものではなく本当の川ですので子どもが沈んでしまうほど深い場所もあれば、流れの急な岩場もありましたので、小さいお子様と参加するのであれば少し注意が必要かもしれませんが‥まぁ全体的には、ほぼ浅瀬ですね。全然大丈夫です。

本当の川で子どももいい経験ができたと思います。

魚のつかみ取りやキノコ汁も!

レースの終盤になると川の中に魚を放流してくれるようでつかみ取りができるようです。

私が行ったときは台風の影響で水かさが多く一匹もとれませんでしたのでどんな魚だったのかはよくわかりませんが、子供たちは一生懸命に魚をさがして楽しそうでした。

そしてうれしいのが、ゴールして冷えた体を温めてくれるキノコ汁の振舞いがあるんです!その他にもカキ氷や地元農家さんのキュウリやトマトなどが振舞われます。おかわり自由なのがうれしいですね!

まとめ

とこんな感じで体験してきたことをかいてみましたが、本当に大人も子供も楽しめるイベントでした!川遊びに興味のあるかたは是非参加してみてください!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました